マグネット式タオルハンガー「tower」は洗面脱衣室にタオル掛けがない我が家で洗濯機に付けて活躍中

2年ほど前に、かっこいいタオルハンガーを購入しました。

山崎実業という会社の製品「タオルハンガー tower(タワー)」です。

 

タオルハンガーtower(タオルを掛ける前)

タオルハンガーtower(タオルを掛ける前)

 

我が家は洗面脱衣室にタオルを掛ける場所がないので、それまでは吸盤式のタオルハンガーを洗濯機側面に取り付けていました。

ところが吸盤式はよく落ちるんですよね。

吸着力が復活する方法を色々試してみても結局は落下するので、マグネット式が良いなと思ってインターネットで探して出会ったのがコレです。

マグネット式という機能面でもそうですが、何よりデザインのカッコよさに惹かれました。

これを同じく洗濯機側面に付けて使用。

タオルハンガーtower(タオルを掛けたところ)

タオルハンガーtower(タオルを掛けたところ)

幅は、一般的なフェイスタオルを縦半分に折るとピッタリ掛かるくらい。

やっぱりマグネットだと強力にくっ付いてくれるので、手を拭いても落ちることがありません。

洗面脱衣室以外にも、キッチンで冷蔵庫の側面やドアに付けるのもいいかもしれません。

タオルを掛ける場所が決まっていない、あるいは物理的にない場合はきっと活躍します。

注意点としては、強力がゆえに、強い力で引っ張りすぎると本体が引きずられて、取り付け面に傷がつきます。

2年使った我が家では、洗濯機側面は引きずった傷が少々目立ちます。

そこさえ気を付ければ非常に満足感の高い製品です。

値段は約1,000円(私の購入時)。

色は上記のホワイトのほかにブラックがあって、シンプルなデザインとも相まってどんなテイストの部屋にも馴染みやすいんではないでしょうか。

 

とても満足した買い物だったので当時Instagramに投稿しました。

すると友人からこんなコメントが。

くま(昔からのあだ名です)のレビューはいい点も悪い点もわかりやすいから、おもしろい!

そして対象の商品が欲しくなる!

もっと色々買って!笑

「もっと色々買って!笑」に笑ってしまいました(笑)

このコメントにすっかり気を良くし、次は何を投稿しようかな~と家の中を見渡すと、ほかにも山崎実業製品が多くありました。

それから立て続けにInstagramで投稿。

もうすっかり山崎実業ファンですよ。

山崎実業が出すものなら他のも欲しくなっちゃいそう。

SNSも運用されていて、ウェブサイトから各SNSへのリンクもしっかりと張られています。

Instagram、Facebookでフォロー・いいね!済み。

Twitterのアカウントもあったのですが、こちらはサイトからリンクがなかったので公式かどうか定かではないのですがフォローしました。

山崎実業Facebookページはこちら

山崎実業Instagramはこちら

 

また次回以降、我が家にある山崎実業の商品をご紹介しようと思います。

投稿者プロフィール
熊木 勇太

1987年生まれ。株式会社リバースジャパンのWeb担当として、ウェブサイト・SNSの更新、製品カタログ等の販促物制作、社内環境整備を担当。大学卒業後は印刷会社に入社。営業として様々な印刷物・Web制作に携わる。この体験から、企業が自ら情報発信して伝えることの大切さを感じ、リバースジャパン入社後はWebサイトリニューアルやSNSでの発信、パンフレット等の新規作成など情報発信に務めています。高校生の頃に鑑賞して以来、長岡花火が1年で最大の楽しみです。

熊木 勇太をフォローする
整理整頓・インテリア・DIY
リバースジャパン スタッフブログ