作業用クッションマットの臭いをリフレパウダーで解消できました

先日、個室温熱ルーム「プライベート陶板浴」の納品に行ってきました。

組立式のためいくつかの部材に分かれていて、それらを私の車に積んでいくのですが、積む際に部材が傷つかないよう、車内に敷く保護マットを購入しました。

さて敷いてみようと思って包装フィルムを開けたとたん、強烈なニオイがしました。

ゴムっぽいというかなんというか、鼻にツンと来るニオイでした。

パッケージをよく読んでみると「材質特有の臭いが強いので居室等でのご使用はお避けください」としっかり記載してくれています。

ガレージ、作業場用のマットとのことです。

確かにこういった製品には臭いがつきものです。

一時的に作業するガレージや作業場ならば耐えられなくもないかもしれませんが、私にはちょっと無理でした。

 

部材配達の間中この臭いがすると思うと厳しいものがあります。

 

そこでちょっとテスト。

当社のロングセラー、洗濯・掃除で役立つ粉石けん「リフレパウダー」で拭き掃除をしてみました。

403 Forbidden

 

やり方は簡単、リフレパウダーを濃いめに溶かした水をスポンジに含ませて拭くだけです。

濃いめというと、水5ℓくらいに対して10g(リフレパウダー1.5kg付属のスプーンだと1杯分)程度です。

画像のように水が白くなるくらいが濃度の目安です。

 

あとはマットの両面をまんべんなく拭き、そのまま自然乾燥させます。

 

拭いた後はこんな風になりますが、特に水拭きや乾拭きもせずそのまま乾かします。

 

さて乾燥完了。

ニオイはどうなったかというと、手前味噌ですが、何とあのツンとしたニオイがなくなっていました。

来社されたお客様にもこの話をし、実際に嗅いでもらいましたが、皆さん「本当ですね」とビックリされていました。

 

当社スタッフがやっているインスタグラムでは、作業の様子が動画でも見られますので、ぜひご覧ください。

動画はこちらから。

 

今回使ったリフレパウダーですが、成分は石けん分と炭酸塩だけ。

化学物質に敏感な方にも使っていただけるよう、合成界面活性剤・蛍光剤・漂白剤不使用です。

消臭効果もあり、さらに油汚れに強く、ご家庭のお掃除・洗い物から、ラーメン店・焼肉店・割烹等の飲食店でも好評をいただいています。

洗濯だけにとどまらずご家庭・お店じゅうで活躍。

お試しに最適な少量100gパック、定番の1.5kg入り、たくさん使う方にお勧めの業務用サイズ10kg入りと様々あります。

今回のクッションマットに使うのであれば100gパックでも足りるかと思います。

クッションマットに使って余った分は、ぜひ洗濯や掃除に使ってみてください。

 

リフレパウダーは当社オンラインショップで購入できます。

403 Forbidden
403 Forbidden
403 Forbidden

 

オンラインショップでの購入が上手くいかない、そんなときはLINEやお電話でも注文できます(お支払方法は代金引換のみとさせていただきます)。

オンラインショップですとクレジットカードやコンビニ払いなどからお選びいただけますので、ご都合の良い方法でお申し込みください。

画像を押すと友だち追加画面になります

スマホの方は画像を押すと電話が掛けられます

 

タイトルとURLをコピーしました