リバースコートを塗って仕上げた壁が汚れたときの対処方法

我が家の壁・天井には、弊社の珪藻土仕上げ材「リバースコート」が塗ってあります。

リバースコート | 株式会社リバースジャパン
株式会社リバースジャパンの住宅・陶板浴用建築資材、製品詳細ページです。シックハウス対策としてご使用いただけ、調湿、消臭効果がある内装材、リバースコートをご紹介します。

 

リバースコートは基本色のホワイトとアイボリーの2色展開ですが、私はホワイトを選択。

スッキリ見えて良い感じです。

アイボリーは柔らかみのある仕上がりで、子供部屋などに合うと思います。

リバースコート-ホワイト施工例(個人宅)

リバースコート-ホワイト施工例(個人宅)

 

リバースコート-アイボリー施工例(抗酸化陶板浴店舗)

 

以前、遊びに来た友人からこんな質問を受けました。

珪藻土ってもし汚れちゃったらどうすればいいの?

 

 

私の周りでは一般的な壁紙(ビニールクロス)を採用した人が多く、そういった人から見ると珪藻土はメンテナンスが大変なイメージがあるようです。

確かに生活していると汚れは避けられません。

我が家を例に、リバースコートを塗って仕上げた壁が汚れた場合の対処方法をご紹介したいと思います。

 

我が家の壁の汚れのタイプ

我が家の壁の汚れには3種類のタイプがありました。

  1. 子供の落書き
  2. カバンの擦り跡
  3. 調味料の飛び跳ね

対処方法1:消しゴムでこする

「1.子供の落書き」「2.カバンの擦り跡」は消しゴムで消えました。

その様子を写真に撮りましたのでご覧ください。

子供の落書き汚れ

マスキングテープで囲った部分を見ていただくと、色鉛筆?クレヨン?で何かを描いた跡が…。

うちの子供がいつの間にか描いたのでしょうか。

こんな感じのものがリビングの壁のいたるところにあります。

成長を感じられるので消すのも一瞬ためらいますが…やっちゃいましょう!

 

子供の落書き汚れ

子供の落書き汚れ

 

消しゴムはキレイな部分でこすります(黒く汚れていると壁に移る可能性が…!)

消しゴムはキレイな部分を使います(黒く汚れていると壁に移る可能性が…!)

 

きれいな消しゴムでゴシゴシ

きれいな消しゴムでゴシゴシ

 

途中経過

途中経過

 

完成!目立たなくなりました

完成!目立たなくなりました

 

下に消しカスが落ちるので掃除機で取り除く

下に消しカスが落ちるので掃除機で取り除きます

 

カバンの擦り跡

私は毎日仕事から帰宅すると、通勤に使っているカバンをクローゼット内の棚に片付けています。

黒い革製のカバンを使っています

黒い革製のカバンを使っています

 

このカバンが当たっている壁はこんな風に汚れています。

(クローゼット内は暗いので懐中電灯で照らしながら撮影)

カバンが何度も擦れ、カバンの黒色が移っています

カバンが何度も擦れ、カバンの黒色が移っています

 

こちらも落書き汚れと同じように消しゴムでゴシゴシ。

きれいな消しゴムでこすります(黒く汚れていると壁に移る可能性があるのできれいにしてから使います)

きれいな消しゴムでこすります(黒く汚れていると壁に移る可能性があるのできれいにしてから使います)

 

途中経過。順調に消えています

途中経過。順調に消えています

 

完成!元の白い壁が復活しました

完成!元の白い壁が復活しました

消しカスが落ちるので、掃除機で吸い取ります。

 

補足:リバースコートの質感について

上記2つの例を見て「リビングの壁とクローゼット内の壁は同じリバースコート塗りなはずなのにどうして質感が違うんだろう?」と思った方向けに補足です。

気にならなかった人は飛ばして大丈夫です(笑)

 

リバースコートを塗った後の基本の質感は、前述のクローゼット内写真のような平坦な感じです。

しかし、塗装用下地クロスを使うと、リビングの壁の写真のように、一般的な壁紙を張ったときと同じような質感にもできます。

実際、私の友人は初めにリビングの壁を見たとき壁紙だと思っていたそうで、珪藻土なんだよと伝えると驚いていました。

 

塗装用下地クロスとは、色々な模様が付いている壁紙です。

その上から塗料などを塗ると、塗装でありながらもアクセント壁紙のような模様を楽しめます。

ちなみに塗装用下地クロスという呼び方は弊社で用いているだけで、メーカーによって塗装下地壁紙や塗装用クロスといった名前で販売されています。

有名なところで言うと「ルナファーザー」があります。

トップページ | 日本ルナファーザー株式会社

我が家では、リビングなど目に見える部分にはシンコール社の「塗装用クロス」を採用して意匠性を加え、クローゼットなどの目に見えない部分は基本の質感で仕上げています。

シンコール | カタログ | 壁紙(クロス)
シンコールの壁紙(クロス)のカタログ一覧ページです。シンコールの壁紙(クロス)の最新カタログはこちらからご覧ください。カタログ請求、サンプル請求もこちらからご依頼ください。

リンク先のウォールプロというカタログの中に記載があります。

 

対処方法2:紙ヤスリで削る(調味料の飛び跳ね)

先に述べた2種類の汚れとは異なり、調味料の飛び跳ねは消しゴムでこすってもビクともしませんでした。

消しゴムでこすっても汚れは取れず

消しゴムでこすっても汚れは取れず

 

そこで、家にあった紙ヤスリで削ってみることに。

慎重に少しずつ削りました

慎重に少しずつ削りました

 

飛び跳ねた調味料の汚れを削り取れました

飛び跳ねた調味料の汚れを削り取れました

 

ヤスリがけで削り取ると質感が変わるので、多少は目立ってしまいます。

また、今回はたまたま家にあった紙ヤスリを使いましたが、これから買う場合はなるべく目の細かいものを選ぶと作業がしやすいと思います。

 

▼紙ヤスリ(サンドペーパーともいいます)について

サンドペーパーの粗さやザラザラ具合の事を番手と呼び「#」と表記します。番手が40なら「#40」ということですね。番手は40〜2000まであって、数字が小さいほど目が粗く、大きいほど目が細かくなります。#40などは触ると痛いくらいザラザラです。

出典:サンドペーパー/紙やすりの使い方!種類や番手の選び方も解説。

サンドペーパーは種類も様々ですが、表面の#番手、目の粗さで選ぶことが大切です。粗目#40~#100ではペンキをはがす作業や木材の荒化工に、中目#120~#240はサビやコゲの研磨に、細目#280~#800は塗装時の重ね塗り下地調整に、極細目#1000~は仕上がり重視の水研ぎに適しています。用途に合ったサンドペーパーを使って効率の良い作業をするようにして下さい。

出典:サンドペーパーの種類と選び方 【通販モノタロウ】

 

消しゴムでも紙ヤスリでもダメなら塗り直し

消しゴムでも紙ヤスリでも消えない場合の最終手段として、汚れた部分に塗り重ねて隠す方法があります。

この場合、一部分だけを塗り直すとそこだけ新しくなって目立ってしまうので、目立つのが嫌な場合は汚れのある面を全面塗り直すとよいです。

リバースコートの内容量は下記の2種類展開です。

  • 約80m2塗れる通称レギュラーセット
  • その半分の塗布面積(約40m2)のハーフセット

いずれも施工にあたっては珪藻土と専用の液体をよく撹拌する必要があります。

それに伴って大きめの容器と撹拌機を使いますが、なかなか個人のお客様で用意するのが難しいかと思います。

リバースコートの施工準備に必要な撹拌機と大きめの容器

リバースコートの施工準備に必要な撹拌機と大きめの容器

 

そのため塗り直す際は施工してもらった業者様に依頼されるのがおすすめです。

個人のお客様でも簡単に塗り直せる補修キットのようなものが作れないか、検討してみたいと思います。

 

以上、我が家での実験を例に、リバースコートを塗って仕上げた壁が汚れた場合の対処方法をお伝えしました。

参考になれば幸いです。

 

投稿者プロフィール
熊木 勇太

1987年生まれ。株式会社リバースジャパンのWeb担当として、ウェブサイト・SNSの更新、製品カタログ等の販促物制作、社内環境整備を担当。大学卒業後は印刷会社に入社。営業として様々な印刷物・Web制作に携わる。この体験から、企業が自ら情報発信して伝えることの大切さを感じ、リバースジャパン入社後はWebサイトリニューアルやSNSでの発信、パンフレット等の新規作成など情報発信に務めています。高校生の頃に鑑賞して以来、長岡花火が1年で最大の楽しみです。

熊木 勇太をフォローする
弊社製品について
リバースジャパン スタッフブログ