2017年長岡花火の観覧席チケット(コンビニ販売分・先着順)販売開始です

こんにちは。

大型連休は始まる前~3日目くらいが一番楽しいと感じる熊木です。

 

楽しく始まる大型連休も、折り返しを迎えると終わりが見えてきて、名残惜しさが次第に大きくなってきます。

そして終わってみるとあっという間ですよね。不思議です。

 

さて、またいつもの月曜日がやってきました。

現実に戻って頑張りましょう!

 

今日はやっぱりこの話題。

 

昨日5月7日(日)から、長岡花火の有料観覧席チケット(コンビニ販売分)の販売が始まりました!

 

販売スケジュールについてはこちら(長岡花火公式サイトのチケット情報ページへ飛びます)

 

 

今年もまたこの季節が来ました。

毎年この季節になるとどうしてもテンションが上がるんです。

 

よかったら↓の記事も見てみてください。

私の長岡花火愛が伝わるかと思います(笑)

 

過去の長岡花火記事

過去に4種類の観覧席から長岡花火を見たときの感想
長岡花火の観覧席をどこにするか悩んでいる方の参考になればと思い、過去に私が見た4つの観覧席の感想をご紹介します。現在と変わっているものもあると思いますので、当時の記録ということでご了承いただければと思います。
いよいよ明日から長岡花火です!
今日から8月、いよいよ夏本番ですね。そして明日2日(火)・明後日3日(水)には長岡花火が打ちあがります!今日は私の過去の記憶を辿りながら、当日持っていくと役立つアイテム、食べ物や飲み物を調達するお店の情報について書きました。
また来年、あと365日です
ついにこの夏の楽しみ、長岡花火が終わりました。タイトルは花火の実況を務めたラジオパーソナリティの言葉です。今日は、この方の言葉を聞いて感じたこと・そのときの気持ちを忘れないようにと書き留めたブログです。

 

販売が始まったのはコンビニで買える下記の4つ

  1. 堤防上マス席
    信濃川左岸(長岡インター側)、堤防上に設置したマス席
  2. 堤防内テーブル席
    信濃川左岸(長岡インター側)、河川敷内に設けたテーブル付のイス席
  3. フェニックスエリア席
    信濃川右岸(長岡駅側)、50人規模のエリアに区切った指定席
  4. フェニックステーブル席
    信濃川右岸(長岡駅側)、河川敷内に設けたテーブル付のイス席

 

コンビニ販売席は売り切れ次第販売終了なので注意が必要です。

4つ席の詳細は長岡花火の公式サイトに載っていますので、そちらでご確認ください。

「この席で見る!」と決めたらすぐにでもコンビニへGOです!

 

コンビニ販売の席以外の販売スケジュール

有料観覧席は他にも

  • マス席(右岸・左岸)
  • 右岸ベンチ席
  • 左岸イス席(堤防内)
  • カメラマン席(右岸・左岸)
  • 身体障害者席(右岸)

がありますが、こちらのチケットは先着順ではなく抽選販売となっており、来週5月15日(月)から郵送・インターネットによる受付が開始されます。

受付期間は5月26日(金)まで(当日消印有効)で、その後抽選が行われるという流れです。

こちらも詳しくは長岡花火の公式サイトをご覧ください。

 

なんと長岡花火のアプリができていた!

これは驚きました。

長岡花火ファンならぜひダウンロードしたいところ。

私も早速ダウンロードしました!

 

背景の花火が美しいです

 

詳細やダウンロード方法などは公式サイトから!

 

今日はコンビニ販売席の販売開始と公式アプリのお知らせでした。

それでは!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▽私はこんな会社で働いています▽

きれいな空気の住まいづくりをお手伝い
株式会社リバースジャパン

化学物質を低減する塗り壁材を初めとした、
シックハウス症候群や化学物質過敏症対策の
資材を製造している会社です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▽こちらもぜひご覧ください▽

リバースジャパン社長ブログ

弊社製品の施工や化学物質低減に関する、
技術的なことを中心に発信しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

投稿者プロフィール
熊木 勇太

1987年生まれ。株式会社リバースジャパンのWeb担当として、ウェブサイト・SNSの更新、製品カタログ等の販促物制作、社内環境整備を担当。大学卒業後は印刷会社に入社。営業として様々な印刷物・Web制作に携わる。この体験から、企業が自ら情報発信して伝えることの大切さを感じ、リバースジャパン入社後はWebサイトリニューアルやSNSでの発信、パンフレット等の新規作成など情報発信に務めています。高校生の頃に鑑賞して以来、長岡花火が1年で最大の楽しみです。

熊木 勇太をフォローする
日常・つぶやき
リバースジャパン スタッフブログ