友人が制作する抱っこ紐「WA babywrap(ワ ベビーラップ)」を買いました

二人目の子供が生まれて再び抱っこ紐を使うようになり、この度ずっと気になっていた抱っこ紐を購入しました。

それがタイトルの「WA babywrap(ワ ベビーラップ)」です。

大学時代の友人が制作しているんですが、インスタグラムで人気が出て、なんと新聞にも掲載されるほど。

 

▼掲載された新聞記事

お探しのページが見つかりませんでした | 福井新聞

須佐さんは2015年9月に長男を出産し、16年春に新潟市から福井市に移り住んだ。産前から便利な抱っこひもがほしいと既製品を調べていたが、気に入るものがなく、ストールなどを使って試作を繰り返した。輪状にした際に「これだ!」とひらめき、長さや素材を吟味しながら1作目を完成させた。

「それ、いいね」と、子育て支援センターでできた“ママ友”から制作の依頼を受けたのが販売のきっかけに。口コミで評判が広がり、SNS「インスタグラム」で全国から注文を受けるようになった。月に50個ほど注文があり、1人で作るのが難しくなったことから、福井県発明協会や県よろず支援拠点に相談し、特許申請や販路拡大について弁理士やコーディネーターの支援を得るように。

出典:福井新聞「輪っか状抱っこひもインスタ話題」2017年11月20日
※リンク切れ

 

WA babywrap(ワ ベビーラップ)は一般的な抱っこ紐と大きく異なり、バックルや金具類が一切ありません。

スーピマコットン100%のニットと綿を縫い合わせた大きな輪っかになっていて、体に巻きつけて使います。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 

YouTubeにアップロードされている動画(内容は上記と同じ)の方が画質が良いかもしれません。

WA babywrapの使い方

 

首がすわる前の新生児でも使えます。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 

使い心地はというと、

  • 体がラク!
    一番にこれを感じました。
    体全体で重さを分散して支えてるような感覚で、腰が痛いとか一部分だけに負担がかかるってことがないです。
  • 子供の寝つきが良い
    体に密着するのが安心するようです。
  • わざわざ外さなくていいくらいスリム
    服を着てるのと同じ感覚なので、車に乗るとき外して降りるときまた装着して…とかの面倒からも解放。
  • 畳むとコンパクトでかさばらない
  • 洗濯OKだから汚れてもへっちゃら

という感じで非常に良いです。

 

また、「テンションの上がる、服のようにオシャレを楽しめる抱っこ紐」がコンセプトで、とにかく柄が豊富です。

私が購入したのはこちら。

商品が見つかりませんでした

 

ブロックチェック柄

ブロックチェックという柄です

 

他にもたくさんの柄があり新作も随時追加されているので、お気に入りの1点が見つかるのではないでしょうか。

 

学生時代から大物感のあった彼女ですが、本当に大物になりそうで驚くばかり。

これからの活躍も楽しみです。

 

抱っこ紐が気になった方はぜひ公式サイトや彼女のインスタグラムを見てみてください。

 

▼公式サイト

WA babywrap powered by BASE
育児を楽しくする。お洒落な抱っこ紐をお探しの方へ。出産祝いにも喜ばれています。

▼インスタグラム

アカウント:@hito_ichu

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
投稿者プロフィール
熊木 勇太

1987年生まれ。株式会社リバースジャパンのWeb担当として、ウェブサイト・SNSの更新、製品カタログ等の販促物制作、社内環境整備を担当。大学卒業後は印刷会社に入社。営業として様々な印刷物・Web制作に携わる。この体験から、企業が自ら情報発信して伝えることの大切さを感じ、リバースジャパン入社後はWebサイトリニューアルやSNSでの発信、パンフレット等の新規作成など情報発信に務めています。高校生の頃に鑑賞して以来、長岡花火が1年で最大の楽しみです。

熊木 勇太をフォローする
日常・つぶやき
リバースジャパン スタッフブログ