「学習机の引き出しが臭い」そんなときはリバースワックスをお試しください

2020年初めてのブログです。

今年の新潟は昨年以上に雪がありません。

おかげで動きやすく助かっています。

しかし、スキー場は大変ですし、山だけに降ればいいなと思います。

このまま春になってしまいそうです。

 

今日は、これからのシーズンによく聞く話です。

 

孫の入学祝に学習机を買ったのですが、引き出しが臭いと言っていました。

どうにかならないのでしょうか?

 

私も家具屋さんを訪れた際に、色々な学習机があるんだなと見て回っていて、ふと引き出しを開けた際にツンとした臭いを感じたことがあります。

学習机の外部・表面はUV塗装などが施されていますが、内部の引き出し・引き出しを取り出した後の内側(本体内部)については全くと言っていいほど、何も処理されていません。

そのため、接着剤や木材自体の臭いが出てきます。

これらが「引き出しが臭い」と言われる多くの原因です。

木材の臭いについては良い香りだと感じる方もいらっしゃいますが、化学物質に敏感な方はその香りが辛いと感じる方もいらっしゃいます。

 

臭い対策として一番手っ取り早い方法は、換気を良く行って、臭いが飛ぶのを待つことです。

ニトリさんのホームページでも同様の回答が載っていました。

 

ニトリのお客様サポート・よくあるご質問

納品直後の家具の臭いを取る方法はありますか?

何度かお部屋の空気を入れ替えることで数日から1週間程度で臭いは落ち着きます。※材料そのものの臭いは商品の特性のため短期間で収まらない場合があります。

出典:納品直後の家具の臭いを取る方法はありますか?|ニトリのお客様サポート・よくあるご質問

 

 

換気をしても何日経っても臭う、もっと早く臭いの問題から解放されたいといったときには、当社の製品がお役に立つはずと思い、紹介させていただきます。

リバースワックスという製品です。

リバースワックス | 株式会社リバースジャパン
株式会社リバースジャパンの住宅・陶板浴用建築資材、製品詳細ページです。室内の有害物質除去によるシックハウス対策、消臭効果が得られる床、表面仕上げ用ワックス、リバースワックスをご紹介します。

 

化学物質の低減効果、消臭効果があり、塗ってくださったお客様からは「空気がキレイになった」と好評です。

主な用途はフローリングに塗る表面仕上げワックスなのですが、学習机をはじめとした家具にも塗れます。

 

まずは引き出しに塗る

塗り方の手順ですが、まずは引き出しを全部出してしまいます。

そして刷毛を使い、引き出し内部、外部にワックスを数回塗ります。

引き出しの内側に塗布している様子

 

引き出しの外側(裏側)に塗布している様子

 

リバースワックスは乳白色をしていますが、乾燥後は無色透明なので余計な色味が付く心配はありません(光沢が出るため元の色が濃く感じる場合があります)。

 

大体2~3回塗布すれば、あのツンとした嫌な臭いは気にならなくなると思います。

2~3回重ね塗りする場合は、前に塗ったワックスが乾燥してから塗ります。

乾燥時間はおよそ60分です。

 

 

つぎに、引き出しを取り出した後の内部(本体の内側)に塗る

この時、引き出しを全部学習机本体から出しているので、本体内部(合板や無塗装の内部、下記写真で赤い矢印が指している部分)には必ず、引き出し同様の作業をしてください。

 

もし、裏面を見てこんな風になっていたら、そこにも塗るとより効果的です。

 

作業時の注意点

作業をするときには、必ず窓を開けたり、換気扇を作動させてたりして換気してください。

また、ワックスが乾燥するまで、特有のにおい(合板などに使われている接着剤の臭い)が発散されますので注意が必要です。

完全乾燥後、においはだいぶ楽になるかと思います。

引き出し数個と内部用で使うリバースワックスは1リットル程度です。

引き出しの数が多かったり、大きい机だったり、水分を弾くまたはよく吸収する素材などにより、使う量には多少差があります。

 

価格

1リットル入り、4リットル入りの2種類があり、価格はオープン価格なのですが、目安としては1リットル入りが4,500円、4リットル入りが16,000円(どちらも消費税別)です。

 

購入について

全国の陶板浴店さん、リバース工法資材取り扱っている建築会社さんで購入できます。

※取り扱いのない場合もありますので、詳しくは各店にお問い合わせいただければと思います。

また、新潟の方でしたらこちらからも購入できます。

ご不明点やご興味のある方がいらっしゃいましたらお問い合わせください。

▶ お問い合わせはこちら

 

新品の学習机はもちろん、昔の机を再利用する際にもおすすめです。

また、学習机以外にもカラーボックスなどの家具にも使えます。

同じように引き出し内部や背面部分に塗布します。

 

以前、我が家の車庫に長い間眠っていた桐のたんすを再び使おうと思ったときにも活躍してくれました。

そのときのことを書いたブログがありますので、よろしければご覧ください。

リバースワックスで100年前の桐タンスのカビの臭いを解決・再生
皆さんのお宅や倉庫に使っていない家具はありますか? 長年放置しておくと、汚れはもちろんカビ臭かったりしますよね。 私の自宅の車庫にも長年桐タンスが眠っていたのですが、先日リバースワックスを使ってこの桐タンスをキレイにしましたので...
食器棚・タンスなどの臭いが気になるときはリバースワックス塗布が効果的です
最近お客様からのお問い合わせで増えてきているのが、タンスや食器棚などの家具の臭いをどうにかできませんか?というものです。 扉や引き出しを開けたときにツンとした臭いを経験したことはありませんか? 家具類は意外と臭いの発生源...